CSR

ダイナックスグループの
CSR活動をご紹介
いたします。

環境

基本理念

事業活動全般を通じて環境と調和した発展を目指し、持続可能な社会の実現に貢献します。

基本方針

企業が社会の一員であることを認識し、一人ひとりが自覚と責任を持って環境活動に取り組みます。

  1. カーボンニュートラルの達成に取り組み、脱炭素社会の形成に貢献します。
  2. 事業活動に伴う環境影響を認識し、環境負荷の低減を図ります。
  3. 環境に関する法令や諸規定を遵守し、汚染の防止、気候変動の緩和や適応、生物多様性や生態系保護などの環境保全に努めます。
  4. 原材料やエネルギーを有効利用し、廃棄物や環境負荷物質の適切な管理と削減に取り組みます。
  5. この方針達成のために、目標を設定して計画的に活動するとともに定期的に見直し、環境マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。
  6. 教育、啓蒙活動を通じて従業員一人ひとり、協力企業の従業員、取引先各社の環境意識の向上を図り、サプライチェーン全体で環境問題への対応を推進します。
  7. 本環境方針は一般に公開します。

2021年4月1日

代表取締役社長

伊藤和弘